2005年12月12日

第21回K&K参戦レポート --- 決勝編 ---

いつものVIPルームで仮眠
・・・と書くとなんか偉そうでいいな(爆)
とにかく寒いこんな日は、野ざらしのパドックなんかで寝てたら
確実に凍死してしまう ((((゜д゜;))))
が、ELFのRQはこんなクソ寒い日でも 半裸 薄着で素敵な笑顔を振りまいている
プロだ・・・!

ひと寝入りして、ずいぶんスッキリしたところでパドックへ

パドック全景 今回のフェローピック

おなじみのフェローピックドライブシャフトを折ったらしい ((((゜д゜;))))
ずいぶんいい感じで仕上がってたのになぁ

それにしても、やっぱり筑波は賑やかでいいねぇ

いぇ〜ぃ♪

ああ、シアワセ (*´д`*)

とか 逝ってる 言ってるうちにスタートが迫ってきた
タイヤの圧どうする? 少し抜いとくか?
「いや、そのままでいいよ」
そっか・・・じゃ、 逝き 行きますか

今回の目標も完走だ!

決勝の順番も予選と同じ
ポンタが1番手だ

決勝グリッド 決勝グリッド スバル360カスタム


がんばれよ〜とグリッドに送り出す
改めて見てみると
隣の矢沢・にょけい組と比べれば
フロントが上がりすぎてミットモナイのがよくわかる
やっぱりレースに出るクルマのカッコじゃ無いな


いつものK&Kだと、筑波ではオープン・ストック併せて
30台以上が同時に走るという
ある意味非常識な光景が見られたものだが、
今回はストックだけで20台足らずなので、
なんだか少し寂しい感じがした
まあ、本来はこれが普通のスタート風景なんだけどね

フォーメーション終わってスタート!
おぉ、順調な滑り出し

そのまま淡々と周回を重ねるポンタ
調子は悪くないようだが、取り立てて速いってペースでもない

60分を3人で走ると
1人あたり12〜13周位の計算になる
結構、ドライバー交代の間隔が体感的には短いのだ
20分ほど走らせてサカイに交代
ポンタ、どうだった???
「クルマの調子は悪くない。路面温度はあがってないなぁ」
・・・そうか

ピットモニターも面倒くさくて見てないので、
今、どのくらいの順位で走っているのかよくわからない
適当にラップ取って見た限りでは
サカイも割といい感じのペースで走ってるようだ
なんだか妙に順調だなぁ・・・

レース自体も台数が少ないせいか、
黄旗が出たりもするけど
割と淡々と進んでる感じがする

そうこうしてるうちに交代の時間が来た
装備を点検して乗り込む
停車した際にストールしてたので再始動
よっしゃ、 逝って 行ってくるぜ!

とは言うものの、やはり1年ぶりのサーキット走行なので
慎重に、慎重に・・・
なんてことはダンロップアーチをくぐったあたりで
すでに忘れてしまっていたようだ

とりあえず、クルマに異常は無いようだw
走ってるうちに運転の調子も取り戻してきているみたい
基本的に下手なのは仕方ないとして、
自分なりにはいい感じで走れている・・・気がする

コーナーでのいつものインリフトの振動が無い
失敗サスもそれなりに効果はあるようだ
・・・が、なんかどアンダー出てるような気がする
すげー滑るー 怖いよー
路面温度のせいなのか
タイヤの圧が高すぎるのか
サスがダメダメなのか
・・・たぶん、全部だな

ひえぇー、こえぇよー
などと呟きながらも
ようやく周りを気にする余裕ができる
ピットの様子を窺ってみると、なにやら慌ただしい
なにか言いたげにこっちを見てたりするが、
特にピットサインも出てないし、
黒旗やオレンジディスクも出てないようなので
気にせずに走ることにした

それにしても乗れてないなぁ
なんだかトホホな気分でチェッカーを受ける
コースから出ると、ポンタとサカイが心配そうな顔で出迎えてくれた
・・・何事だ?

聞けば、何でも場内実況で
「9号車、火花を吹いて走ってます」と山田アナがシャウトしていたらしい
「ピットからは確認できなかったけど、大丈夫だったか?」
へ?何ともなかったよ・・・?
「何だろね?」とか言いながら定位置に戻る途中でエンスト

あれ?スターターが回らない・・・

手押しでパドックに戻ってボンネットを開けてみる
・・・スターター、死んでますな ○| ̄|_
火花の原因って、これだったのか・・・?

エンジンは問題無さそうだ・・・ってことは
・・・やっぱり押しがけですか ○| ̄|_

幸い、今回はサポートカーがあるので
牽引ロープで牽きがけを試してみる

牽引中(爆)
・・・お、かかった!
とりあえず、エンジンさえ止めなきゃ帰れそうだ
家が近くて助かったぜ
んじゃ、表彰式いこうか(爆)
筑波での最終戦では、入賞しなくても
なんか色々とオミヤゲがもらえたりするのだ

今回の表彰式は、いつものVIPルームではなくて、
サーキット正門前のレストラン「モナーク」
てっきり入賞は6位までだと思ってたので、
のんきにハンバーグなんか食ってたのだが
360は10位まで入賞とか言ってるし
あら、入賞しちゃってるじゃないの(爆)

入賞♪
てな訳で、楯と賞品をRQのお姉さんから渡されて
大満足なのであった
それにしてもきれいなお姉さんだなぁ・・・
とRQに見とれていたら、
山田アナに「触っちゃダメよ」と釘をさされてしまった(汗)
・・・連れて帰っちゃダメですか?

ところで、もらった楯には銘板が無い
後ほどK&K事務局から郵送されるとのことだが・・・
本当に送ってくるんだろうか???

何はともあれ、エンストしないように
信号待ちでアクセルをバンバン煽りながら帰途についたのであった

posted by kewpie at 20:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | K&K
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※半角英数字のみのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。