2004年11月24日

レースウィークか・・・

K&Kに参戦することは決まったものの、
レースまであと5日しかない。
つーか、準備に割ける時間はほとんど無いのである。
車を受け取ってはや2日。
今日はせっかくの休日だというのに何も作業できなかった。orz

だって、すっごく天気がよかったんだもん。
車が帰ってきたって言うのに、ドライブしないわけにはいかないでしょw


流星号

おさらいの意味も込めて、とりあえず現状把握〜

--- 前回(しのい戦)からの変更点 ---

バケットシート:
これまで「どノーマル」の純正シートで参戦してきたが、
あまりのホールド性の無さに体力の限界を感じ始めていたのであった。
と言うわけで、適当なものを物色してたときに
ネオライフの片隅からコルビューのローバックを発見し、譲ってもらってきた。
ライフ純正のレールに、アングル材を井桁に組んで取り付けた。
微妙に座面が低くなっていい感じである。
ただ、背もたれが寝過ぎている感じで、
ドライヴィングポジション的にはもう少し起きた状態の方がいいと思う。
なんか背当てみたいのをかまさないとな・・・
実は、前回のレースで導入予定だったのだが、
アングル材への穴開けに失敗し、取り付けがギリギリ間に合わなかったのである。
今回、満を持しての登場である。

シフト関連:
これまで、シフトフィールがあまりにも「グニャグニャ」で、
シフトチェンジの度に何速につながるかわからないという持病をもっていたのであるが、
今回の入院の際に、原因が判明したことにより、修理してもらったのだが、
これが、気持ちいいくらいスパッと決まる。
なんか、別の車に生まれ変わったって感じである。
ああ、しあわせ・・・♪

シフトノブは、中古屋で500円で売ってたWRC風の丸いやつ。
後にスーパーオートバックスで7000円強で売られているのを見てびっくりしたw
うん、お買い得♪

足回り:
実は、まだ手をつけていない。
5年くらい前にFINAL STAGEで入れてもらった
強化スプリング+ノーマルダンパー(F)、ノーマルリーフ+減衰調整式ダンパー(R)の組み合わせである。
5年も経つのでいい加減ヘタってきているが、
現在でも「街乗りサイコー♪」な足なのである。
ただし、レースで使うにはあまりにもPoor過ぎる。
てな訳で、作業に取りかかったのであるが、
時間だけが容赦無く過ぎ、
現在もスペアのFストラットが片方だけ
バラバラになったままの状態でストップしているのである。
果たして週末までに間に合うのだろうか・・・?

作業する上で、ひとつ気がかりなことがある。
車高はノーマルのままでフロントだけ極端に硬くなった場合、
ひっくり返りやすくなるってことはないのかな?
レート不明(たぶん8kg/mmくらい)のスプリングを入れるつもりだけど、
どうにもアンバランスな気がしてならないのである。
どうしましょう・・・?
posted by kewpie at 02:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | Life360
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※半角英数字のみのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。