2004年12月04日

第19回K&K参戦レポート --- 予選編 ---

ドラミが終わって一旦外へ出るも、食料を持って再びVIPルームに戻る。
朝飯を食うのだ。
VIPルームは人がいなくて、サーキットが見渡すことが出来て、
メシを食うのにちょうどいいのだ。
オフィシャルのヒト達が出入りしているが、咎められたことは無いので、
分をわきまえてヒッソリと使う分には問題ないのであろう。

このあと、衝撃の展開がっ!!
(↑お約束w)

VIPルームに入ったところで、
TS-550の予選のため出動するRQとバッタリすれ違う。
おいっ、ホンマもんのレースクイーンが来てるぞ!!
うあ、細っ!カワイイ〜っ!
「おつかれさまで〜す♪」などと微笑まれ、
「あ、ども」「おつかれさまです」
マヌケな返答をしつつ、見送るのであった。

人心地ついてパドックに戻ってみると
ガラクタの山がどうにもジャマくさいような気がする。
予選まではまだ時間があるなぁ。
ってな訳で、いそいそとピット際に移動。
そうこうしているうちに予選開始

ファーストドライバーはサカイ
ムリするなよーってな感じで送り出す。
回復してきているとはいえ、まだ、本調子ではないのだ。

マシンの仕様も、結局前回までと変わらず。
たいした整備もしてないので、タイムを望もうって方がムリだ。
新調したドライビングスーツにピカピカの車体。
格好だけならどこにも負けてないんだがなw

サカイの走りを見てると、
相変わらず、コーナーでのロールに苦労してる様子である。
3週目あたりで 1'28"台をマーク
あれ?いいペースじゃん。
直線でもそんなに速いようには見えないんだが・・・
第16回K&Kで筑波走った時の記録が予選 1'34"259、決勝が 1'29"770だったから、
おおっ速くなってるじゃん!
オープンと混走だから速く見えないのかもしれない。

10分くらいしてドライバー交代。
コースに出てみる。
サカイがけっこういいペースでタイム出したみたいなので、
シャカリキになって走ることもないやね。
とりあえず、1周流してみる。車は調子いいな。
バケットシートの効果もバッチリ!運転しやすいぞ。

では、メインストレートに戻ってきたところで、ちょっと踏んでみますか・・・



・・・怖いよーっ!

怖くて1コーナーに突っ込めない。
あうぅ、なんでみんな、そんなスピードで突っ込んでいけるですかー?

前回のしのいサーキット以来、すっかりビビリ癖がついてしまった俺なのでした。
もおいいです。今日は安全運転に徹します。サカイ君ゴメンナサイ。
とブツブツつぶやきながら、残りの周回を流していたのであった。
スピード高めでコーナーに突っ込むと
相変わらず内輪がガタガタ言うしー


予選の結果は、4週目にサカイの出した 1'28"28228番手。
タイムは悪く無いのだが、今回はみんな速いなー。
11番手までが 1'24"台じゃないですか。
順位が望めないのははじめからわかってたけどさ、
決勝どうしましょ。

自分の屁ェたれっぷりを思い知らされたひとときであった。orz

To be continued
posted by kewpie at 03:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | K&K
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※半角英数字のみのコメントは投稿できません。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/1187578
※半角英数字のみのトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。