2004年12月09日

第19回K&K参戦レポート --- Intermission編 ---

さて、予選結果の分析w
サカイの計測では、俺のタイムは 1'35"〜 1'32"台ってことだった。
うーん、やっぱり遅いw
とは言え、前の筑波の時に比べれば少しは速くなってるかな・・・
思ったよりは悪くないかもw

で、前回ここを走った時と変わったところと言えば・・・

その1:タイヤ
145/80SR-10の街乗りタイヤ → ADVAN HF-D 165/70R-10 に変更
前々回の日光サーキットからこのタイヤに履き替えてるんだけど、
サスの Poor さが目立つことに・・・ orz
グリップはすんげぇ良くなってますな。
昔履いてたピレリ以来だ。
ピレリの10インチは普及品の割によくグリップしてたなぁ。
お気に入りだったんだけど、もう手に入らない・・・残念だ。

その2:シート
純正シート → コルビューのローバック
ずいぶん乗りやすくなった!
腰が安定してるので踏ん張らなくていい。
非常に楽だw

その3:サビ穴が無くなった!&塗装がツルツルピカピカに!
空力効果?(爆)

その4:牽引フック追加!
これは・・・関係ないよねw

その5:天気
前回も雨は降らなかったけど、
ただ、すっげぇ風が強かった。寒かった。
今回は、どピーカンで風も穏やかなポカポカ陽気♪
クルマで遊ぶには最高のコンディションだな♪

その6:自走距離
浜松から来るよりずいぶん楽♪
そのかわり、のっけから体調ヘロヘロだけどw

その7:ウェア
おニューのドライビングスーツとヘルメット!
これでやる気が出なきゃウソでしょw

総合して考えると・・・
コースに慣れたってことかなw


とりあえず、予選が終わると5時間ほどヒマなのである。
せっかくだし、睡眠時間削って組み立てたサスを組み付けよう。
「ブッツケ本番でやるの? なんか不安だからヤダ」
と渋るサカイをなだめつつ作業開始w

ジャッキアップしてると、顔見知りの見物人のオッサンがやって来た。
「あんまりキレイになってるんで気が付かなかったぜw」
そーだろ、そーだろw
「ホントに走るのか?ってくらいボロだったもんなぁw」
それを言うなって(^^;
「で、何してるの?」
てな訳で、オッサンを外野に従えて作業実施。

ダブルナットゆるめて、ハブナックルのボルトを外して・・・
・・・さて、どうしようw
ナックル落とさないとストラット抜けないんだよねぇ?
「スタビ外して、ドライブシャフト抜きゃ楽だけどな」オッサン
「足場パイプみたいなのでズラしてやるって方法もあるけどな。
 俺の若い頃はそんな感じで交換してたぜ」

って、そんな便利なもの、その辺に転がって無いしなぁ・・・
「外すのはいいけど、ちゃんと組めないような気がしないか?」サカイ
うん、なんかそんな気がしてきたw
今回、積載車ないから、自走で帰らなきゃいけないしなぁ・・・
ってことで、新サス投入は中止決定
いそいそと元に戻すのであった。

場内実況の山田アナ「餃子弁当、残り5つ」シャウトしてたので、
2つGETして、VIPルームで昼食。
オイル補充して、タイヤの空気圧見たらやること無くなったので、
決勝までひと寝入りすることにした。
外したリアシートと助手席がベッド代わりだ。

参戦レポートと言うよりも
「パドック放浪記」と言った様相を呈しつつ、続くのであった。

posted by kewpie at 23:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | K&K
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※半角英数字のみのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。